人気ブログランキング |

2011年 02月 02日 ( 1 )

長谷川紘一です。

御存じの方もおられると思いますが、3月13日で『k’s-boxオダワラ』を退職し、

4月2日に『hair link』を独立オープンします。

只今、工事中なのですが、鏡を貼る位置に言葉を書きました。

最終的には鏡で見えなくなるのですが、いつでもこの『思い』と

向き合っていこうと書きました。

f0222025_118294.jpg


僕が独立を決めてから常に自分に言い聞かせてきた言葉です。

未来は過去の自分の行いを写し出す鏡のようなもの。

頑張ってきたこと、怠けてきたこと、自分がしてきたことが自分にかえってくる。

何をしていても時間は平等にすぎていく、なら一日一日を大事にして

明日笑っていられるように、しっかり今を生きて行こう、と思い書きました。

f0222025_1114753.jpg


人であるかぎり、どうしても心が折れるときもあります。

楽しかったあの時に戻りたい...。

もう一度過去に戻ってやりなおしたい...。

そんなことを毎日思っていた頃がありました。

でも、どんなに願っても過ぎた時間はもどすことができない...。

なら、前に進むしかない!いやなことに直面しても逃げずにしっかり現実と向き合って

いこうと思いかきました。

f0222025_11191329.jpg


気がつけば、コンテスト一筋で10年の月日が経ちました。

今までは全国大会優勝。

そのためだけに毎日がある。

それが僕の生き方でした。

長谷川紘一イコール理容師でした。

長谷川紘一から理容師をとってしまうと・・・ただのダメ人間しか残らない

ということを痛感しました。

これからは理容師として『ひとりのひと』として成長していけるように

頑張っていこうと思います。

春からは理容師人生の第二章がスタートします。

ひとりでも多くの人を笑顔にすること、それが僕の夢であり、願いです。

店の名前『link』にはつながり、絆という意味があります。

人は必要な時に必要な人と最高のタイミングで運命的に出逢える。

すべての出会いが偶然でなく必然。

人とのつながりが僕にとってかけがえのないものです。

このつながりを大事にしたいし、忘れてはいけないものでした。

そしてこれからもいろんな人とつながっていきたい。

そう思いこの『link』という名前にしました。

小さな出会いの1つ1つが今の自分を支えてくれていると思います。

すべての出会いに感謝します。

京都府理容青年部  長谷川

by k-r-s | 2011-02-02 11:33 | 〇〇部長の独り言