人気ブログランキング |

☆お祭りDANJI6人衆☆

7月も真中が過ぎ、今日から日本の多くの地域で梅雨明けが発表されました。平年より1週間弱早いみたいですが、まぁ明けた途端にタカが外れたかのように気温が上がるわ上がるわでうちの地域の温度計は40度近くまで上がってました(汗)真夏生まれですが真夏が大嫌いで暑さのせいで長州小力のように我慢が利かなく勝手にキレてる京都府理容青年部右京青年部長の上村です(キレてないよ?(笑))



題名だけ見ると「何やねん!」と思われるでしょうが、昨日の早朝より祇園祭の一番の見所でもある「山鉾巡行」が行われ、僕たち京都府理容青年部(OBさんも含め)から代表で7名が参加してきました(6人しか写ってませんが、一人は担当箇所が違い、別の場所にいました)

一応毎年理容組合のボランティアの枠として数名は出られるのですが、如何せん仕事の都合上、月曜日か火曜日しか参加することができず、今年は組合としては7年ぶりの参加となり、僕は初めての参加となりました!聞けば普通に参加する場合、結構な競争率と選考があるみたいで、その中で山鉾を引けるのは大変名誉なことだと聞いたので多少の嬉しさもありました♪


スタートが8時半ぐらいからということもあり、事前の打ち合わせやら着替えなどで集合したのが6時45分、朝起きたのが5時半前ということもあり・・・




「ね・む・い」



そんなこととはお構いなしに控室の中に入って、慣れないはっぴや草鞋などの着替えを済ましまずは記念撮影♪


さぁさぁ、世のお姉さま方、おば様方、おばあ様方、若い衆の身がはだけてるセクシー画像の登場ですぞ♪さぁ張り切って目を見開いて血眼になって存分に瞼に焼き付けてください!!ではどうぞ!!

























f0222025_15423541.jpg





出発前で涼しさの伺える表情でもそのほかは非常に暑苦しい6人をドライアイになるまで瞬きせずに存分に、存分に見てください見てください♪この画像と掛けまして、30年連れ添った夫婦の寝顔と説きます!その心は・・・



・・・「とても不気味」


とまぁ余興はこれくらいにしておきまして、僕たちが引かせてもらったのは「油天神山」という山だったのですが、山鉾全部含めて30いくつあるなかの6番目で意外と早い順番で、終わるのも比較的早かったのですが、それでもちょうど4時間、日照りの中を黙々と歩き続けました(汗)しかもひとつ前が函谷鉾、一つ後ろが綾笠鉾とメインに挟まれて、これといった注目もなしに半ば放ってかれるような扱いで事が進んでいったのですが、その前の函谷鉾がつじ回し(鉾を竹を使って90度回転させる)のときに3度失敗して横からヤジがとんでるのが聞こえたので、ちょっとそこで気が緩みはしましたが、この炎天下の中、誰も熱中症を起こすことなく無事元の場所に帰ってくることができました。




ただ、そのあとにみんな何リットルも水分を補給して汗だくになった男の群れ16人が一斉に8条の部屋に入った時の男臭と汗が合わさったスメルが充満した時のあの空間が今でも忘れられない(汗

by k-r-s | 2012-07-18 15:56 | 〇〇部長の独り言