人気ブログランキング |

近畿理容青年部ブロック会議in福井県

こんにちは!
京都府理容青年部本部長の谷和孝です。

今年で第7回目となる近畿ブロック会議が今年は福井県で開催されました。
京都からは9名の青年部長が参加!前日から行きたいと手をあげた6名は
11月6日(日)の夜8時半に京都から車で行きました。
『何で前日から?』 それは飲みたい部長が多いから♪
着いたら11時過ぎでしたが6人で夜の街へ行きました。

やっぱ福井県!想像どおりの福井県!夜のお店は時間も遅くショボイお店ばかり・・・
結局普通の居酒屋に6人で明日の会議の話をしに・・・ともいかず
〇村部長のあからさまトークにみんなノリノリで聞き入ってました(笑)
どんなトークって?それは言えませんが~僕自身カルチャーショックの連続!!
若いときにもっと遊んでおいても良かったなぁ~と感じさせられる内容でした。

次の日の11月7日(月)午前10時から近畿ブロック会議がスタート!
残りの3名の部長と福田理事長、堀尾組織部長、村瀬女性部長、加藤女性部長も合流し
青年部の今後の活動や方向性を皆で話し合います。

私は平成22年度全国青年部代表の山崎さんからの提案で始まった組織強化運動のひとつに
フットサル大会があり、平成23年度全国青年部代表の岡本さんからチャリティーを含めた
フットサル大会の継続という代表指針にともない『近畿ブロックーフットサル大会』について話し合いました。

今回大切なのは、フットサルがただの厚生行事ではなく、近畿の青年部員みんなが
集まるのだから何かできないか?ということです。
各府県青年部長さんの意見をまとめ決まった内容は
社会貢献の一つ①近隣のゴミ拾い
災害対策の一つ②タオル一人3枚持参し災害用ストック
の2点です。出来ることから始めようということで話し合った結果です。

近畿の理容師、美容師など鋏を持つものが集まり交流を通して組合員増加に繋げる仲間作りと、
社会貢献の一つ①近隣のゴミ拾い、災害対策の一つ②タオル一人3枚持参し災害用ストック 
をプラスして平成24年の春に京都で大会を開催します。
フットサルを通して近畿のみんながひとつになり、同じ目的・同じ考えで進んでいける…
そしてみんなで業界を支え、未来の子へと繋げていく…そのための大会となるよう進めていきます。

平成24年春!
第1回近畿ブロックーフットサル大会inKyoto


開催に向けて青年部長みんなで準備していきますので
青年部員のみなさんのご参加よろしくお願いします!

by k-r-s | 2011-11-15 16:19 | 〇〇部長の独り言