部長懇親会

暑い日が続きますね。
皆さん夏バテしていませんか
この七月二十八日に青年部長の懇親会がありました。
各世代の本部長や元部長方々が集まり、現役の部長や、お世話になった先輩方がグラスを合わせ盛り上がりました。
f0222025_2375373.jpg

f0222025_2381687.jpg

途中にサプライズと言う粋な演出もありました。
同じ青年部長の上村君の全国大会出場のお祝いです。
f0222025_2316181.jpg

f0222025_23163839.jpg

同じ青年部長をした人が集まって、
先輩後輩の間柄はあるけれど仲間をお祝いする、すばらしいですね。
この一員に自分も居る事が嬉しくなります。
[PR]

by k-r-s | 2013-07-29 22:57

ちょっとおのぼりさん気分で

みなさんこんばんは!!
祭と近畿大会のダブルヘッダーでヘロヘロの左京青年部長、小林です

一昨日、福井県で第53回近畿理容競技大会が行われました
いつも祭と同じ7月にあるので色々としんどいです(^^);;

上村さん「2013理容メッセージ近畿大会」優勝おめでとうございます!!(> <)v

さて、この近畿大会の一週前、京都では真夏の風物詩「祇園祭」がクライマックスを迎えてました

去年の今頃このブログに(今風に)うPしましたが、私は鉾に乗ってお囃子していますが、15日・16日と連休やったんで「おのぼりさん」気分で山鉾町に繰り出しました

f0222025_0513374.jpg

まずは出発点、家の前の「郭巨山」
37年振りに2年連続山一番となり、活気づいてました

f0222025_0562234.jpg

次にカマキリの絡繰が有名な「蟷螂山」
幼稚園児たちの目がカマキリに釘づけでした

f0222025_1512.jpg

次は「鯉山」
赤色の紋に統一された駒形提灯が鮮やかでした
登竜門の故事に基づいて出世のご利益もあります

f0222025_194462.jpg

続いて「黒主山」
黒く塗られた柵、山の上にある桜が艶やかでした

f0222025_1114741.jpg

そして鯉山ではなく、黒主山に祭中に現れる鯉の群れ
この中に金の鯉が5匹いいます。見つけられるかな?

f0222025_1164547.jpg

そして最後に「船鉾」
今は唯一、大船鉾が復活すると2基となる船の形の鉾と船首に堂々と姿を見せる伝説の鳥「鷁」が人気です

ここでお囃子をする時間が迫ってきたのでお終いです

また来年も色んなとこ行ってみたいです

最後に
f0222025_1294868.jpg

鉾の上から1枚

やっぱり祭は楽しいです!!
あと11ヶ月待ち遠しい・・・
[PR]

by k-r-s | 2013-07-24 01:32 | 〇〇部長の独り言

上村君おめでとー

f0222025_164255.jpg

[PR]

by k-r-s | 2013-07-22 16:04

新居へ引越し

皆さんこんにちは宇治青年部長の森です!
最近はゲリラ豪雨のような雨が度々降っていますが皆さんのお家は大丈夫ですか?

私の近所では道が川の様になったり、もう少しで玄関に雨水が入ってきそうだったりしています(>_<)

私も、もうすぐ30歳になるのでそろそろ親の世話にならずに独立して、洗濯や掃除、ご飯は自分でするようにしようと決めてから今月の始め位から引越しの準備で大忙しです(^^;;
そして部屋の中はゴチャゴチャです!
f0222025_1434692.jpg


もちろん新居となる家は今の部屋より広いのできちんと片付ければ人を呼んでも狭くはないのでジャンジャン友達を呼んで遊びたいです!
新居となる家は実家からは近く二筋くらいしか離れていませんが、頑張って親の世話にならないように頑張って行きたいです(^^)
f0222025_1434516.jpg

[PR]

by k-r-s | 2013-07-17 02:33

京スイーツ特集その13の2

写真が間違って同じ物ふたつ重なってたので、もう一つの物を(^^;)


f0222025_10232655.jpg

[PR]

by k-r-s | 2013-07-12 10:21 | 〇〇部長の独り言

京スイーツ特集その13

どうも、7月もそろそろ真ん中に差し掛かってきて、学生さんは期末試験やら夏休みにある大会やイベント前の追い込みなどに余念がないと思います(^^;)「そういや昔は僕もそうやったな」と振り返りながら、今となっては笑いの探求に熱心過ぎて、ついつい周りの冷たい視線で冷を取ろうとしてる、京都府理容青年部右京支部青年部長の上村ですm(_ _)m




さて、早くももう夏真っ盛りな気温が続くこの日和では、クーラーも連日フル回転やと思いますが、そうずっと冷房が効いた部屋に入り浸ると身体も壊してしまうものです(゚Д゚;)そこで、見て冷ややか、食べて冷ややかで身体も気分も涼しくなっていただきたく、今回紹介するスイーツはこちら↓↓↓

f0222025_1093494.jpg



f0222025_1093494.jpg



京都市は中京区、六角通り高倉にある「栖園」さんの「琥珀流し」です(^_^)ノ

久々の紹介となる和菓子ですが、お店の内装も「和」の佇まいで整えられており、奥ゆかしさで満ちています(o^^o)

さて、この琥珀流しですが、正直写真よりも実物を観ていただきたいのですが、キラキラと輝く透明の糸寒天は、あたかも優しい川のせせらぎの水面を表したかのように美しく、そこに漂わせた蜜がより情景を引き立たせます(o^^o)この蜜の種類は毎月変わっていき、その時その時の季節に因んだ素材が使われています(ちなみにこの写真は昨年の8月に行った時のもので蜜は冷やしあめです)甘味は寒天の風味を損なわないようにほんのり優しく、甘さの中にピリリとと引き立つ生姜の辛さのアクセントが甘さと辛さが上手く調和して最高の味わいとなっています(o^^o)


ほかのメニューとしてはぜんざい、わらび餅、最中と純和菓子屋さんの栖園さんで是非とも涼をとりいれてみてくださいm(_ _)m
[PR]

by k-r-s | 2013-07-12 10:03

暑い‼

今週の猛暑のせいで完全に夏バテモードに入ってる 京都府理容青年部乙訓支部の韮沢です(^_^;)

とある日さすがに暑くて子供もバテていたので家の前で子供用プールを広げて子供を遊ばしました。
f0222025_1740284.jpg


プールを膨らますだけで疲れましたが子供が喜んで遊んでいたので少しは疲れも吹き飛びました(^_^;)

8月になったらもう少し大きいプールに連れて行ってあげようと思います。

ほんまに毎日 暑すぎ(^_^;) みなさん熱中症には気いつけてくださいね‼
[PR]

by k-r-s | 2013-07-10 17:21

たまに行くならこんなラーメン屋その6

どうも、京都府理容青年部右京支部青年部長の上村です(^_^)ノ7月になり、この2013年も後半に差し掛かりました!「ちょっと前に元旦やったな」と思ったらもう半分切ったという早さ、そしてあとひと月あまりで僕の28歳が終わるので、プレゼントいつでもお待ちしておりますm(_ _)m(笑)



さて、今日は7月4日で「アメリカ独立記念日」という訳ですが、それにあやかって起業家が新しく会社を立ち上げることが一番多い日ということではないので悪しからずm(_ _)m



で、今度こそ本題ですが、今回のラーメンは前回の背脂鶏ガラ醤油の亜種である白湯(パイタン)系ラーメンを御紹介します。



f0222025_14112588.jpg



左京区は一乗寺のラーメン街道の北側にある「極鶏(ごっけい)」さんの「鶏だくそば」です(^_^)ノ

この極鶏さんは出店してそんなに間がないながら、一乗寺の中でも特に賑わいを見せている人気ラーメン店のひとつで、昼間は学生さんがメイン、夜間はそこに会社帰りのサラリーマンも加わっての連日大盛況で、土日なんかはあまりの行列のあまり、事前に仕込んだスープが無くなって途中閉店するのも珍しくはありません(゚Д゚;)


さて、そんな極鶏さんのラーメンは、白湯系を地で行くかのごとく一言でいえば「濃厚」中太麺に絡むどころか、纏わりつくくらいのあまりに濃厚でドロッとした、辛さの中にほんのり引き立つ甘さを兼ね備えたスープは別名「ポタージュスープ」とも呼ばれるほどの人気です(^_^)ノ正直、京都の中では五本の指に入る濃厚なのに飽きが来ないスープだと自信を持って言えます(o^^o)


さて、先に挙げた「白湯系」というのは、大量の鶏ガラを長時間を飛び越してまだ長時間グラグラグラグラと煮込んで、スープの下が見えないくらい白濁のスープを言い、この他には福岡県の博多のとんこつラーメンなんかが代表格です。日本的に言えば「白湯=さゆ」なんで、「限りなく透明」ととらわれがちですが、ラーメンでは全くの逆を意味します。そして、上記の「限りなく透明」なあっさりを極めたスープが清湯(チンタン)系スープで、福島県の喜多方ラーメンなんかがそれにあたります(^_^)ノ


ラーメンといっても色んな顔がありますから、食べ方も人それぞれのまさに国民的食べ物、まだまだ続きます(o^^o)
[PR]

by k-r-s | 2013-07-04 13:58